Dyson V11 コードレスクリーナー

やっと来たかという思いです。
何がかといいますと、運転残り時間を表示してくれるコードレス家電の話です。
ダイソンが3/20に発売したDyson V11 コードレスクリーナーは、搭載した液晶パネルに運転の残り時間を何分何秒の単位で表示してくれるんです。

この機能は本当に助かりますよね。
コードレス家電のネックは、あとどれくらい稼働してくれるか分からない点にあると思うんです。
まだ使っている途中で電池が無くなってしまうとイライラしますよね。
(バリカン使っていて落ち武者状態の時に充電切れるのヤメロ、マジヤメロ)
だからこの機能は本当に便利。
携帯の電池残量表示は昔からあったのに、家電では何故なかったのかすごく不思議です。
しかも、運転パワーを切り替えると、そのモードに応じた運転残り時間に切り替わります。
いや~、出来る子です。

欲しいなと思いますが、ウチでは2009年に購入したDC22 motorheadが未だ現役ですので、これが使えるうちは今のままでいようと思います。
物持ちはいい方です(*`ω´*)ドヤッ

Dyson V11の他の特徴としては、壁にねじ止め出来る自立式充電ドックや、フィルターが装着できていない、吸引物に物が詰まっているなどのエラー情報・解消法の表示、全モデル比で25%の吸引力アップ、運転音11%ダウンなどです。
最大運転時間は全モデルと同様60分です。

ただ機能が凄い故、お値段もすごい。
専用の充電スタンドや各種ツールが付属するAbsoluteproモデルは、公式オンラインストアの直販価格が税込で101,520円。
欲しくても買えませんわ(笑)

この記事へのコメント