TentTube

もうテント設置に手間をかける必要はありません。

香港のTentTube社は、一人でも簡単に設置できるテント「TentTube」を開発しました。
設置は付属のエアポンプを使って空気を送るだけ。1分で出来ます。
なんとポールも必要ないんです。テントと一体化しているAirFrameが、その代わりを果たします。
しかも従来のポールよりも安定性があるそうです。

ポンプで膨らませるテントなんて脆そうと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
生地は防水で、33mph(秒速約15m)の風が吹いても平気です。
ちなみに風速15~20m/sになると「風に向って歩けない、転倒する人もでる」くらいの強さだそうです。

テントの大きさは横2.25m x 縦1.58m x 高さ1.55mで2~3人用。
重さは約3kg。従来のテントの半分程度です。
内部にはランプかけやポケットもちゃんとあります。

片付けるときも空気を抜いて畳むだけ。
ポールが無くてかさばらないので持ち運びしやすいです。

これって、従来のテントのデメリットをほとんど解消した優れた商品ですよね。
これがあればソロキャンプも捗りますね。
設置や片付けが簡単なのでアウトドア用としてだけでなく、室内で秘密基地ごっこ的な遊びをするのにも良いですね。
本当にすごいですこれ。

現在キックスターターでキャンペーン中。

TentTube.jpg
出典:KICKSTARTER TentTube

この記事へのコメント