高畑勲展

ジブリ作品やTV名作シリーズ「アルプスの少女ハイジ」「赤毛のアン」などの作品で知られる高畑勲さんの初回顧展「高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの Takahata Isao : A Legend in Japanese Animation」が2019年の7月2日(火)~10月6日(日)まで開催されます。
場所は東京国立近代美術館。

当展覧会は、高畑勲監督がアニメーション界に残した業績を総覧するというもので、作品の絵コンテなどの未公開資料や、同氏が翻訳を務めた奈良美智さんのドローイング作品《鳥への挨拶》24点も展示されるそうです。

私は高畑勲監督はジブリのイメージしかなかったんですが、TV名作シリーズも手掛けていたんですね。
未公開資料が見られるというだけで興味引かれます。
これを見たら今後作品を見るのがより楽しくなりそう。

この記事へのコメント