ノートン ダークウェブ モニタリング

自分や身内の個人情報が流出しているかもと思ったことはないでしょうか。
近年、名のある企業でも個人情報流出のニュースを聞くこともあり、自分で対策をするのも限界があります。

セキュリティソフト「ノートン」の開発販売を行っているシマンテックが、インターネット上の個人情報流出を検知・通知してくれるサービス「ノートン ダークウェブ モニタリング Powered by LifeLook」を7/11から発売し始めます。

監視の対象は、メルアド、クレジットカード番号、住所、電話番号、保険証書番号、銀行口座番号、運転免許証番号。
あれ、マイナンバーは無いんですね。

個人的にこの製品いいなと思うところは、流出検知の対象が会員サイトなどの非公開サイト(ディープウェブ)や特殊ブラウザーが必要なダークウェブも含まれているところ。
これらは個人では確認が難しいところなので、とても助かります。