海と日本プロジェクト スポGOMI甲子園

ごみ拾いがスポーツに!?
9月23日(月・祝)にスポGOMI甲子園全国大会という、高校生のごみ拾い日本一決定戦が開催されます。

この大会は、海洋ごみ問題への気付きをテーマに、ごみ拾いにスポーツ的要素を加えて競技にすることで、ごみ拾いに興味のなかった人たちに対して参加動機や、海洋ごみ問題を自分事としてとらえられるようにするのが目的。
競技は、高校生3人でチームを組み、一定時間で競技エリア内のごみを拾い、その質と量を競います。

このような大会やっていることを初めて知りましたが、面白い試みですね。
拾ったごみの質と量で競うとのことですが、ごみの質って何で決まるんでしょう。
昨今話題のプラスチックストローは高得点とかそんな感じでしょうか。
ごみ拾いなのに、お宝探しに近いものがあって楽しそうです。

開催日:2019/9/23 受付9:00~
場所:すみだリバーサイドホール(墨田区吾妻橋1丁目23-20)