Kintone α GO

ついに日本でも公道を走れる電動キックボードが登場。
今までの電動キックボードは公道を走れず使用場所が制限されていたため、いいなと思っても実際に買おうという方はあまり多くなかったのではないでしょうか。

KINTONEの「Kintone α GO」は国土交通省が定める保安部品を取り付けることで、原動機付自転車登録ができ、公道も走れるようになりました。
一度の充電で5~10km走行でき、最高速度は20~23km/h(乗り手の体重による)
自宅から駅などの短い区間を気軽に走るためのモデルなので長距離を走るのには向いていませんが、電動キックボードはちょい乗りのイメージが強いのでこれでいいのだと思います。

重量は10kg(ママチャリの半分)で、折りたたんで持ち運びできて停める場所を必要としないので、キックボードでの移動の合間に交通機関を利用するといった使い方もできて非常に便利。
そして、何より楽しそう。これで走るのは。
移動目的で使いのも良いですが、散歩(歩いてないけど)やプチツーリング感覚で走るのもいいですね。

詳細は↓を参照。