AirBar

普通のノートパソコンに後付けしてタッチパネル化できるデバイス「AirBar」。

画面タッチ操作に対応していないWindows 10搭載ノートパソコンのディスプレイ下部に貼り付け、USBポート接続するだけでスマホやタブレットのようなタッチ操作ができるようになるという素晴らしい製品。

920_18c893dc7fe8c438c7d981cc8d021930fae04c82.jpg
出典:TEKWIND

対応する画面サイズによって3種類の型番があります。
NAN-AIRBAR133:13.3インチ
NAN-AIRBAR140:14インチ
NAN-AIRBAR156:15.6インチ

すでにwin10搭載のPCを持っていて、タッチ操作できるようにしたい場合に新しくパソコンを買わなくてよくなりますね。
指やタッチペンはもちろん、手袋した状態や鉛筆・筆など様々なもので操作できるとか。
買ったらまず何で操作できるか?という遊びができます(笑)
〇〇で操作してみた、という感じでユーチューバーのネタになりそう。

既存のキーボード・マウスでの操作とタッチ操作、どちらもいいところがあると思うので、両方できるようになれば便利だし作業効率もよくなるでしょう。