完熟きんかん たまたま

なぜこんな名前にしたのか?
それは、美味しい金柑がたまたま偶然にしかできないからだそうです。
決して変な意味ではありませんよ。


きんかんは酸っぱい印象があるかもしれませんが、完熟して直径2.8cm以上、糖度16度以上のものが「たまたま」なのでとても甘いです。
皮ごと食べられるから生ごみが出ません。
冬は蜜柑のイメージですが、たまにはたまたまも如何でしょうか。


さらに、直径3.3cm以上、糖度18度以上のものは「たまたまエクセレント」と呼ばれています。

たまたまエクセレントを
posted with カエレバ