カタチスペース

撮影した画像を3D化し、AR(拡張現実)で表示することができるサービス「カタチスペース」のiPhoneアプリ版がリリース。

詳細は↓の動画をご覧ください。

特別な機材等が不要で、簡単に3Dデータを作れてAR表示などを楽しめるのがいいですね。

サービス詳細、アプリのダウンロードは↓のサイトから。