3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレームVer.2

マスクを装着していて、肌に張り付くのが嫌だったり、息苦しさや蒸れを感じることはないでしょうか。
最近のマスクは立体的になっているものが多いですが、それでも口を動かしたり、長時間の着用でヘタってきたりして、顔にくっついてしまうことは多いと思います。

そんなマスク着用の不快感を軽減してくれるのが「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレームVer.2」
市販のマスクの内側に装着することで、張り付き・息苦しさ・蒸れをを緩和してくれるアイテムです。

マスク着用の不快感を減らしたい、化粧を崩したくない、マスクに口紅が移るのが嫌、という方にお勧め。
私は化粧はしませんが、唇の荒れ防止にリップクリームを塗るのでこういう需要があるのは理解できます。

サイズはS,M,Lの3種類。
繰り返し使えます。

購入はB'FULL
もしくはAmazon↓で。