マウスアームスタンド SR-AM010

最近、マウスを使うときに手(掌底の部分)が傷むようになった。
掌底部分を机に付けて、そこを支点にしてマウスを動かしているのが原因。
机と手の間にタオルを置いてみたりしたが効果無し。
では、掌底が机につかないようにしてみたらどうかと試したが、それだとマウス操作の安定性に欠ける。

そこでリングマウス2(サンワダイレクト)を使ってみたが、マウスカーソルの操作精度が低く、作業効率が悪い。
トラックボールも検討したが、結局マウス操作の正確性や速度は普通のマウスが一番なのだ。

前置きが長くなりましたが、同じようにパソコン操作で手や腕の痛み・疲労に悩んでいる方はいるでしょう。
そんな人たちの救世主になりそうなのが「マウスアームスタンド SR-AM010」。


頸椎、肩、腕と手首から応力を削減し、重量の約90%を和らげ、疲労軽減に役立ちます。
アームは左右どちらの手にも対応、動作に合わせてついてきます。
手が机につかないので、私の悩み(掌底部分の痛み)も解決できそうです。

懸念は、マウスとキーボード間の手の移動がちょっと面倒になるかもしれない点。
それでも痛みを我慢するよりはマシかな。