エボラ出血熱

コンゴ民主共和国に滞在していた70代の女性が、7/31に帰国後に発熱しエボラ出血熱の疑いがあると厚生労働省が発表していた件で、検査の結果が陰性であることがわかりました。

エボラ出血熱とは、エボラウイルス感染よる急性熱性疾患で、感染後2~21日間の潜伏を経て突然の発熱や、頭痛、倦怠感、筋肉痛、嘔吐、下痢などの症状が現れます。
症状の進行により、皮膚、口の中、目、消化管などで出血が起こることもあります。
空気感染はせず、接触感染(血液や体液に、傷のある皮膚や体の粘膜が触れることで感染)
現在アフリカで流行中で、7/17にWHO(世界保健機関)が緊急事態を宣言しています。

一先ず陰性とのことで安心しました。
空気感染しないとはいえ、やはり怖いですから。

Ripple CLIP

書類をまとめるときに使うクリップ。
便利なんですが、紙をめくるときに外れてしまうのが欠点。
クリップの代替としてホチキスやダブルクリップがありますが、ホチキスは針を外すのが面倒ですし、ダブルクリップはかさばります。

そんなクリップの唯一(?)の欠点を解消したのが「Ripple CLIP」
普通のクリップの形と似ていますが、Ripple CLIPは三重の構造になっていて、使い方も少し違います。

原理はよくわかりませんが外れないのは便利ですね。
その分価格は通常のクリップよりも大分高い。
それなら従来のクリップやホチキスでいいやと思う人のほうが多いのかもしれません。

お楽しみ箱

家電量販店のノジマが8/8に創業60周年を迎え、その記念としてお楽しみ箱(税込み6060円)を発売します。

中身は定価が1~2万円のアイテム詰め合わせだそうで、何が入っているかわかりませんが価格的に損をすることはなさそう。
要らないものだったらフリマアプリとかで売ってしまえばいいですし。
中には”当たり”の箱もあり、4Kテレビやダイソンの掃除機などの豪華賞品も。
福袋感覚で楽しめそうですね。

販売は8/3・8/4、各日のどこかの時間。
何時から開始か告知されておらず販売開始時の案内もないので、常に監視していないとダメみたいです。
興味あったけど、ずっと張り付いていなければいけないのはちょっと。。。

販売ページは↓こちら
Nojima Online

マインドテック

ちょっと変わったおもちゃをお探しの方へ。
集中力で動かすという珍しいドローン「マインドテック」
リモコンがなく、代わりにヘッドバンドを装着して操作します。
ものすごい技術が使われていそうだ、脳の電気信号を読み取ったりしているのか?と思いましたが、赤外線センサーを応用しているそうです。

マインドテック.jpg
出典:東亜産業

これは子どもが喜びそうなおもちゃですね。
大人でも楽しめそう。
そういう私も、この記事を書きながらテンション上がっていますw
ガンダムのサイコミュみたいで面白い。

購入はこちらで。
あきばお~で購入 8/1現在、1000円で購入できます。

秒速トースター

トースターでトーストを焼くのにかかる時間は大体3分でしょうか。
決して長くはないですが、急いでいるときなどはもっと早くできたらと思うこともあるのでは。

そんな方に朗報。
クラウドファンディングサイトのMakuakeで、秒で焼ける「秒速トースター」がプロジェクト掲載中です。

秒速トースターで焼けるのは1枚づつになりますが、表面が程よくキツネ色になる焼き加減まで58秒で焼けます。
早さの秘密は400度の高火力で、トーストの水分を4%しか飛ばさず表面のみを焼くことで、外はサクッと、中はもっちりのおいしいトーストになります。
他、6段階の焼き目調節機能、両面同じようにムラなく焼けるという特徴があります。

早く焼くから仕上がりは良くないのでは?と思いましたが、全然そんなことなかった。
まさにトースト好きのためのトースターですね。


7/31現在、20%割引の早割コースがまだ申し込めます。
プロジェクト支援はこちらから。