DENIM ROSE IBARA -藍バラ-

この薔薇、デニムです。

デニムで有名な岡山県にある企業、青木被服が販売する「DENIM ROSE -藍バラ-」という製品。
3ヶ月で販売総数が1000枚を超えたことを記念して、新色の純白色「PREMIUM WHITE/プレミアムホワイト」が販売されています。

新色プレミアプホワイト
デニムローズ1.jpg
デニムローズ2.jpg


インディゴ、ミックスブルー色
デニムローズ3.jpg


茎・葉・花びらまで全てデニムで制作。
葉脈まで忠実に再現。
枯れることがなく、いつまでも美しく色褪せないのが特徴です。

自分自身や、大切な方へのプレゼントにデニムローズは如何でしょうか。


画像:青木被服

菊乃井無碍山房監修 雪見だいふく匠のみたらし

ミシュランクオリティ、和の雪見だいふく。

ミシュラン三ツ星を13年連続で取得した京都の老舗料亭「菊乃井」の村田吉弘氏が監修した「菊乃井無碍山房監修 雪見だいふく匠のみたらし」が、2022年10月11日(火)より全国のコンビニエンスストアで先行発売されます。

雪見だいふく匠のみたらし1.jpg
雪見だいふく匠のみたらし2.png


こだわりのみたらしソースをバニラアイスと厚もち仕立てのやわらかいおもちで包んだ、特別な「雪見だいふく」です。
みたらしソースの隠し味に生姜と黒蜜を使用し、風味豊かで深みのある味わいに。

みたらしとバニラアイスの組み合わせってどうなんだろうと思ったけど、ミシュラン三ツ星シェフが監修しているなら間違いないでしょう。


画像:PR TIMES

カプセルトイ ねぎ袋

長ねぎを買ったときに袋からはみ出してしまう現象。
あれ、何となく恥ずかしいんですよね。
ネギなんてみんな買うの何で恥ずかしいんでしょうね笑。

なので真ん中あたりで二つに折ることが多い。
折った部分は傷んじゃうけど仕方ない

けれどこれからはそんな思いをしなくなるかも。
というのも、ねぎ専用の袋が出たから。

「カプセルトイ ねぎ袋」。


ねぎははみ出さなくなるけど、ねぎが入っている事を隠せてはいない。
ベーシックなデザインにしてほしかった。
けど臭いはある程度抑えられそう。
ゴボウにも使えますね。

全部で4種類。
1.束用ねぎ袋
2.1本用ねぎ袋
3.小ねぎ袋
4.ねぎの青い部分カバー(巾着タイプ)

各300円。
9/21より順次販売。

これでねぎを傷つけることなく自宅へ持ち帰れますね。

フローリング汚れごっそり溝職人

フローリングの溝掃除、どうやればいい?
埃くらいなら掃除機。
それでも取れないものなら毛先の細かいブラシやつまようじなど。
でもようじとかは折れるし、フローリングに傷つかないかも心配。

そんなときは専用の道具を。
「フローリング汚れごっそり溝職人」。

フローリング汚れごっそり溝職人1.jpg
フローリング汚れごっそり溝職人2.jpg
フローリング汚れごっそり溝職人3.jpg
フローリング汚れごっそり溝職人4.jpg
フローリング汚れごっそり溝職人5.jpg
フローリング汚れごっそり溝職人6.jpg
フローリング汚れごっそり溝職人7.jpg


3本の溝スティック(それぞれ1mm/2mm/3//に対応)はフローリングやレールの溝に。
ガラス繊維入りのナイロン樹脂で、フローリングの溝に傷がつきにくく、丈夫でしなやか。

ブラシは柔らかく、巾木やホコリ取りなどに便利。

溝の汚れやゴミって取れるとスッキリしますよね。
フローリング汚れごっそり溝職人で、ごっそりやっちゃって。

私はね、ネットフリマで家電とか出すときに、細かい部分の清掃をつまようじでやったりしていたけど、こっちの方が良さそう。


画像:コジット

HUNTER×HUNTER 37巻 発売日

週刊少年ジャンプ連載の「HUNTER×HUNTER」、コミックス最新37巻の発売日が決定。



上記の通り、2022年11月4日(金)です。

前回36巻が発売されたのは2018年10月4日で、約4年ぶりの単行本。

これまで作者の冨樫先生がツイッター上で進行状況を投稿していましたが、ついにきましたね。
少し前までは、正直もう出ないかもなんて思っていたんですが、こうしてまた続きが読めることがとても嬉しいです。