ペヤング 獄激辛担々やきそば

ペヤング「獄激辛」の新商品が本日より発売。

ペヤング 獄激辛担々やきそば。

main_gokugekikara_tantan.png
激辛の定番料理「担々麺」をペヤングの『獄激辛』で再現した商品です。
泣けるほど辛い濃厚な担々ソースは、口の中でたっぷりと刺激を感じることのできる味わいとなっております。

このシリーズ、いったいどれくらいの人が食べきれるんだろう。
途中から辛みしか感じなさそう。
担々麺は好きだけど激辛なのはちょっと。

辛いの得意な方はぜひ挑戦してみてください。

posted with カエレバ

Xiaoda

料理で野菜や果物を使うときは必ず水道水であらうようにしています。
農薬とかワックスとか、汚れやゴミとかが気になるので。
でもそれでどれだけ落ちているかは分からない。
けどやらないよりはマシだと思うので、一応やる。
水溶性の農薬なら水洗いである程度落とせるらしい。

こういったところが不安なら、電解水で農薬除去や除菌ができる「Xiaoda」。

オーガニック食品では農薬の心配はなくても、土から菌が付着することがある。
生食するなら除菌もした方が良いでしょう。

野菜・果物はもちろん、肉にも使えます。

詳細は↓

KittySpring

猫にやさしく安全な自動給水器。


電力不要、モーター音がなく静音。
猫のひげが塗れない、浅広口タイプの基盤。
消耗部品が無いのも良い。

一般的な電動給水器が苦手な猫もこれなら。

詳細は↓

ホリパッド FPS for Nintendo Switch / PC

ゲームコントローラーのスティックって細かい操作が難しい。
単に操作キャラクターを移動させるだけなら問題ない。
でもFPSで照準を合わせたりするような、精密な作業は苦手。
微調整が難しいんですよね。

エイムが苦手だという方にぴったりなコントローラー「ホリパッド FPS for Nintendo Switch / PC」が2021年の夏に発売されます。
名前の通り、FPSゲームに最適な機能を搭載したコントローラーです。

何がFPSに最適なのか?

・モーションエイム機能
コントローラーを傾けるだけで、Rスティックを操作できます。
スティックでは難しい繊細な標準操作をアシストしてくれます。

・スティック感度切替機能
アナログスティックの感度調節ができます。
通常モード、素早い視点の切り替えが可能なアジャイルモード、細かく精密な照準操作が可能なターゲットモード。

この2つの機能を使えばエイムの精度が大分向上しそうですね。

他、各種連射機能、ヘッドホンマイク端子、ボタン割り当て機能、アナログスティック感度・モーションエイム感度調整機能があります。
※PC必要

詳細情報はメーカーサイトで。

バルミューダ 携帯端末事業(5Gスマートフォン開発及び販売)参入

バルミューダが携帯端末事業(5Gスマートフォン開発及び販売)に参入することを発表。

現時点で分かっていること。
・製造パートナーは京セラ。
・国内キャリアでの販売はソフトバンクでのみ取扱い。
・SIMフリーモデルの販売も計画。
・2021年11月以降販売予定。

バルミューダの家電は扇風機だけ所持しているが、新製品が出るたびに情報はチェックしていて、デザインも機能も素晴らしいのは知っている。
何かこれまでにないような仕掛けなどあるのではないかと期待してしまいますね。


以下、プレスリリースより。
当社として新たな製品カテゴリーとなる携帯端末事業(5Gスマートフォン開発及び販売)へ参入することを決定しましたのでお知らせいたします。

これまで家電事業において培った経験と実績を基に、コモディティ化が進んでいる携帯端末市場においても、バルミューダならではの新たな体験や驚きを提案していきたいと考え、当社として新たなジャンルとなる本事業へ参入するものです。
当社は自社工場を保有しないファブレスメーカーであるため、京セラ株式会社(代表取締役社長 谷本秀夫、京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6)を製造パートナーとして事業を開始します。

今後のスケジュール
販売開始時期 : 2021年11月以降(予定)
*当モデルは、国内通信事業者としてはソフトバンク株式会社のみでの取扱いとなります。同時に、SIMフリーモデルの販売も計画しています。