吸っちゃうダストボックス

掃除機で吸ったゴミって、最終的にはゴミ箱にあったゴミ袋と一緒に捨てる(ゴミ出しする)わけです。
それなら最初から一緒でいいんじゃない?

ゴミ箱と掃除機が一体になった「吸っちゃうダストボックス」。


掃除機のゴミをゴミ袋に移す作業が不要になりゴミ処理が楽に。
紙パックを使わないダストボックス式の掃除機だと、掃除機内のゴミを処理するときに散らばる懸念があるけど、そんなこともない。
ゴミ箱と掃除機が一つなので場所を取らないというメリットも。

ゴミ箱の蓋はセンサーで自動開閉。
底面にはキャスターがついているので、普通の掃除機のように使うこともできます。
掃除機にしてはちょっと大きくて取り回しづらそうですが、そこはメリットと比較して許容できるかどうかですね。